高収入のお仕事をするなら副業高時給が人気!

HOME » 副業サーチ » 高収入のお仕事をするなら副業高時給が人気!

高収入のお仕事をするなら副業高時給が人気!

超氷河期で何処の会社を受けても門前払いだった時期と比べると、仕事を取り巻く環境はかなり良くなりました。
かつての失業率は5%にも及び、働きたくとも働けない状態だったのです。
でも今は3%にまで減少し、有効求人倍率(求職者1人につき何社の求人が出ているのかを示した割合のこと)も上がってきています。

しかし就職状況はかなり良くなってきているからとは言え、賃金は伸び悩んでいます。
2017年4月の毎月勤労統計調査によると、一般労働者(会社員)の現金給与総額は前月比+0.5%となりました。
一見すると給料は上がっているように思われますが、所定外労働時間(残業時間)は前月比+1.5%となっており、実質的には給与額はほとんど伸びていません。
人手不足になっている要因として挙げられるのが、将来への不安感です。
将来がどうなるかは、神様ですら分かりません。
その最中に人件費を大量に費やし人手を増やせば、いざ景気が悪くなった時に会社に大きなダメージを与えてしまいます。

でも賃金がそんなに伸びていないのは、あくまでも一般労働者の場合です。
パートタイム労働者の場合、現金給与総額は前月比+2.6%と大幅に上昇しています。
一方所定外労働時間は前月比-5%と大きくダウン。
所定内労働時間(正規の勤務時間)も前月比-1.4%と減ってきているので、短時間で高収入が得られる状況になってきています。
つまり働く時間は減っているものの、全体的に高時給になっているということです。
副業としてアルバイトを始めるとなると、働ける時間帯は限られるので高収入は見込めません。
でも高時給になっている所であれば、勤務時間が少なくても収入は確保出来ます。

もちろん世の中の状況によって、給与額や勤務時間は変わります。
今回は国から発表された「2017年4月度毎月勤労計調査」を元にして、副業をとりまく環境についてまとめただけです。
あくまでも、参考程度として留めて頂ければ幸いです。